ホクロが多くて脱毛器の購入を迷っている人へ!安心な脱毛法を伝授

ホクロが多くて脱毛器の購入を迷っている人へ!安心な脱毛法を伝授

家庭用の脱毛器を買いたいけど、ホクロが多いのでどうしようか迷っている……そんな悩みを持っている人のために、ホクロがある場合の脱毛器の使い方をお教えします!おすすめの脱毛器もあわせてご紹介しますので、ぜひご一読ください。

セルフで脱毛したいけどホクロが心配…

サロンやクリニックに通うのは面倒だし、できるなら自分で脱毛したい。でも、ホクロが多いから家庭用脱毛器の購入に思案している……そんなお悩みを解決するべく、ホクロ関連の脱毛器の情報をまとめてみました。

脱毛器を使うとき、ホクロがある場合はどう注意すればいいのか、使い方やその他の注意点も調べてみました。おすすめ機種情報もお見逃しなく!

家庭用脱毛器はホクロに使用すると危険?

ホクロがある場合の脱毛は、サロンで行う場合も避けて処理されます。ホクロに使用すると、どんな危険があるのか説明していきます。

ホクロに照射することによるトラブル

家庭用の脱毛器には、レーザー式やフラッシュ式のものが多く、どちらも黒い色素に反応する仕組みになっています。ですから、大きいホクロや色の濃いシミなどに反応して、水ぶくれやヤケドを起こしてしまうことも考えられます。

クリニックでは、医師の判断のもとで行われるので、いざというときのトラブルにもすぐに対処できますが、自分で脱毛器を使う場合は、光をホクロに直接照射することはおすすめできません。

ホクロが増えることもある?

ホクロの原因になると言われている光は紫外線なので、レーザー式やフラッシュ式の光で増えることはありません。

レーザー式やフラッシュ式の光は赤外線なので、太陽光の中でも不可視光線と言われる人体への影響が少ない光なのです。誤った使い方をすると、ヤケドの危険性はあるものの、ホクロが増えるということはありません。

がんになるってホント?

皮膚がんの原因になると言われているのは、紫外線なので、赤外線でがんにはなりません。

最近では、近赤外線によるがん治療なども始められています。遠赤外線は衣料や暖房器具など身近なものにも使われていますし、どちらかといえばメリットの方が強いイメージではないでしょうか。

ホクロがある部位への脱毛器の使い方

それでは、実際ホクロがある部位に脱毛器を使う場合、どんなことに気をつければよいのでしょうか?その対処法を、ご紹介します。

白いシールを貼って使用する

サロンでの光脱毛では、白いシールでホクロを隠して脱毛が行われます。ホクロの黒い色が隠れればいいので、肌色の絆創膏などでもOKです。

白か肌色以外の色は基本的にNGと思ってくださいね。

ファンデーションで隠して使用する

ホクロが多い場合は、1つ1つシールを小さく切って貼っていくとなると面倒です。そういう場合は、スティックタイプのコンシーラを塗っていけば、切る貼るの手間が省けます。

隠すのが面倒な場合は?

隠すのが面倒な場合は、ホクロを避けて脱毛を行うしかありませんが、ホクロが多い場合は光の照射範囲が広い脱毛器だと避けるのが難しくなってきます。照射範囲の狭い「トリア」なら、ホクロを避けて脱毛しやすいかもしれません。

照射範囲が狭い脱毛器を使う場合は、その分移動しながら照射となりますので、時間的には多くかかるのが難点です。

クリニックのレーザー脱毛では、5mm以下や色素の薄いホクロの場合は、隠さずにレーザーを当てることもあります。これは医師の判断によるもので、家庭用の光脱毛器をホクロへ照射することは、説明書で注意されています。

もし、照射して何かトラブルがあったときは自己責任になりますので、しっかりと隠す前処理をした上で脱毛するようにしましょう。

ホクロだけじゃない?脱毛器使用の際の注意

脱毛器を使う時は、ホクロ以外にも気をつけなければいけない点があります。いったい、どんなことに気をつけなければいけないのでしょうか?

注意したい肌状態

レーザー式やフラッシュ式が、黒い色素に反応することは説明しましたが、色の濃いシミやアザ、タトゥーなどの色素にも反応してしまうことが考えられます。ホクロと同じように、隠す、避ける処置をしてから照射するか、別の脱毛方法を選択するようにしてください。

日焼けやニキビ、傷などのダメージがある肌は、脱毛器の照射で症状を悪化させてしまうことも考えられます。お肌のダメージが治ってから、使用するようにしましょう。

家庭用脱毛器でホクロの除去ってできるの?

レーザー式やフラッシュ式の家庭用脱毛器の口コミでは、ホクロが消えた……薄くなった……という口コミがあるようです。その真相を探ってみました。

シミのようなホクロなら消えることもある

なんと、ホクロが薄くなった!というかおそらく焼けた(笑)!
~中略~

そしてそのまた2日後の今日、ホクロがあった所は赤くなってますが色が消えました。

(引用元:cosme.net

こちらは、トリアの口コミです。小さなホクロを意識することなく脱毛していたら、かさぶた状になって剥がれてしまったようです。剥がれた後も、色素がなくなってしまったのだとか。

クリニックでは、小さいホクロの場合そのまま施術を行うこともある、ということは先にも触れましたが、ホクロのある部位に照射する場合は、先にカウンセリングが行われるようです。

実際に消えたり薄くなってしまうことがあるので、残したいホクロがあるときはテープで隠す処置が行われます。

クリニックのレーザー脱毛でホクロが消えてしまうことがあるということは、威力は弱いながらも、家庭用脱毛器でもあり得ないことではないと言えます。

脱毛器の豆知識に関するカテゴリ一覧ページを見る

おすすめの家庭用脱毛器BEST3

家庭用脱毛器で、人気のある商品3つをご紹介します。

ケノン

楽天でのランキング1位や、10万以上の口コミを集める人気商品です。

サロンと同じ効果が期待できるカートリッジ交換式のフラッシュ脱毛で、いちばん大きいカートリッジなら9.25平方cmもの広さが一度に照射できます。

半年続けた効果というと脇、胸毛、すね毛、お腹まわり、Vラインは
効果を実感しています

~中略~

髭の脱毛が目当ての人は一年以上かかることを念頭に考えたほうがいいかもしれません

(引用元:rakuten.co.jp

使用頻度はまちまちですが、おおよそ2週間に1回くらいです。
比較的薄い毛と皮膚が薄い場所に関しては使用後2週間程度は生えてこなくなるため、脱毛器としての性能はしっかり有しているようです。

(引用元:rakuten.co.jp

剛毛な部分には効果が薄いです。冷やすと効果が薄いです。冷やさなければ効果もあがります。ただしものすごく痛い

(引用元:rakuten.co.jp

レビューには5千件以上男性の人もいて、女性の口コミの中でも夫婦で共用しているというほど男性の愛用者がいらっしゃいます。

毛がもともと薄い場所は数カ月で効果があらわれますが、ヒゲなどの毛が濃い場所は、1年以上かけて気長に根気よく続ける必要があるようです。部位によっては、かなり痛みがあることも。

オークションなどの中古販売もありますが、商品の状態も分からず保証もついていないので、付属品などのプラスアルファを考えると、公式サイトか楽天公式ショップでの購入がお得です。

  • 価格:69,800円(送料無料)
  • 効果:半年~
  • 購入方法:公式サイト・楽天やアマゾンなどの公式ショップ
  • 販売元:エムロック

トリア パーソナルレーザー脱毛器4x

クリニックのレーザー脱毛と同じ方式を、家庭用に安全に使えるように作られたレーザー脱毛器です。リチウム電池内蔵の充電式で、約500回充電できます。

特にひざ下に関しては髭のような剛毛で、剃っても剃っても綺麗にならず…。
~中略~
現在、使用約1か月位ですが、もっと早く出会いたかった!と、思うほど効果を実感しています。確実に薄くなっているし、伸びる速度が遅いです。

(引用元:cosme.net

今までシェーバーで処理して肌荒れしていたのが、悔しいくらいキレイになります。
ちょっと感激です!

(引用元:cosme.net

効果は確実にありますが、照射範囲が狭すぎて全身ツルツルにするのは相当根気がいります。笑
私は挫折して使わなくなりました…

(引用元:cosme.net

ケノンにくらべると、照射面積が直径1cmほどしかないので、1回のお手入れの時間は倍以上かかります。トータル的な脱毛効果は、ケノンより早く実感できるようです。

痛みに関しては、ケノンよりトリアの方が痛みが強いようなので、この辺がフラッシュ脱毛を選ぶか、レーザー脱毛を選ぶかの分かれ目になりそうです。

公式サイトより価格が安く、タイムセールなどの特典も多い楽天公式ショップがお買い得です。中古販売は、保証も付かないのでおすすめできません。各地の、東急ハンズやLOFTなどでも販売されています。

  • 価格:39,800円(送料無料)
  • 効果:約3カ月~
  • 購入方法:公式サイト・通販公式ショップ・各地の取扱店舗
  • 販売元:トリア・ビューティ

パナソニック 光美容器 光エステ

パナソニックの光エステは、脱毛器ではなく美容器として販売されています。広い範囲で照射できるもの、コードレス、コンパクトサイズの3種類があります。

公式サイトでは量販店で人気1位と紹介されていて、ケノンほどの脱毛効果はえられないものの、美顔効果も期待できます。いちばん安いコンパクトサイズなら、通販の最安値で22,913円とお求めやすいのも人気の理由でしょう。

照射する時にボタンを押したりしなくていいのが楽です!
すべらせれば連続10回まで照射することができます。

(引用元:amazon.co.jp

3か月の利用でのコメントです

~中略~

顔全般、3日おき位に照射してます。痛みはありません。特に、鼻の下の無駄な毛は全く生えてこなくなりました。

(引用元:amazon.co.jp

価格の安さと美肌効果で購入しましたが、正直ハズレでした。
~中略~

そして効果が遅すぎる。レベル5の強さを週2で照射し続けて1か月過ぎましたが、産毛が数本抜ける程度です。

 

(引用元:amazon.co.jp

口コミを見ると、間違った使い方で効果が遅いと言っている人もいるようです。脱毛器は、基本的に2週間に1回という毛周期に合わせた使い方をします。むやみに光を照射しても、効果が早まるわけではありません。

とはいえ、ケノンよりさらに脱毛効果は穏やかなようですので、痛みなどのストレスを感じず美肌効果も得られ、低価格という点がメリットと言えます。

  • 価格:22,913円(ES-WH75)~
  • 効果:半年~
  • 購入方法:量販店・公式サイト・通販サイト
  • 販売元:パナソニック

ホクロは隠して使えば大丈夫!

レーザー式やフラッシュ式の脱毛器を使う場合、ホクロがある人は隠して使えば大丈夫ということがお分かりいただけましたか?

人気商品の特徴や値段も考えながら、自分に合う脱毛器選びをしましょう。

最近では、まだまだ高額であまり出回っていませんが、バルジ式という脱毛器もあります。これは、メラニンに反応する方式ではないので、痛みもなくホクロがあっても照射することが可能かもしれません。